謝罪で元鞘!普通の恋愛★普通に復縁

復縁に成功したわたしの当時の年齢と性別・職業は次の通り。

a1

36歳、男性
会社員


復縁する前のどん底状態はこんな感じだった

一言で言うと意気消沈というか、あーなんでこんなことになったんだろうという感じでした。

パートナーに依存していた部分などもあったし、まあいいやとは思えない、思おうとしてもでもなー、うーん、どーしよー、という気持ちが堂々巡りしている感じだったと思います。

相手にも非があるとか、こちらの気持ちもわかってほしい、知って欲しいと言う気持ちもありました。

パートナーから連絡があれば応じようとか、こちらから謝ろうかとか色々考えてしまいました。

私が復縁へと至った方法とは

復縁のどん底状態からの脱出は色々あると思います。

私の場合はそのまま元のパートナーとまたくっついた事、復縁になると思います。

もちろん復縁だけが全てではなく、他のパートナーを作ることや、そもそも恋愛をやめて違うことをするなども一つの方法かと思います。

ですが私の場合はその名の通り元鞘に収まる形で一つの脱出としたという次第です。

どん底からの脱出という意味で瞬間的に得た安堵感は格別なものだったと記憶しています。

復縁へ至ったいまの私は・・・

今という状況が当たり前になってしまっているため、なかなか幸せ!そうでは無い、、とは判断がつかないと思います。

客観的な目で見てもらったときに、第三者の人の目にどう映るかというところもあると思います。

もちろんその第三者の人の価値観や背景によっても幸せに見えるかそうではないかは変わると思います。

私自身は幸せでは無いかなと思います。

幸せになる、幸せにするためにはまだまだだと思う面が多々あるからです。

なのでまだ幸せとはいえないと思います。

復縁のどん底から脱出したきっかけはこんなこと

きっかけとしては、うーんこの状態(どん底状態のこと)ではきついな、嫌だな、寂しいな、と言う気持ちから、謝罪の連絡を入れたことだと思います。

謝罪して、パートナーからも謝罪してもらって、色々話をして復縁のどん底から脱出したというような形になると思います。

ただ話というのは大がかりなそれこそ契約のような話し合いではなくて、お互いに歩み寄ったお互いが反省していないと交わせないような話し合いだったものだと記憶しております。

復縁できてなかったら今頃はこんなことに

これに関してはifになるため確定的ではないですが、恐らくは別のパートナーを得ていたのではないかと思います。

現在のパートナーに関しては多分独身のままだっただろうと言っていました。

私自身当時としてはふわふわした感情を持っていたところではあるので、恐らく別のパートナーを持っていたと言う確率が高いです。

ただし、コントロールできるのであればパートナーを持たない生き方や、自分のやりたいような生活をするような人生でも面白かったのかなとは思います。

復縁するためにおすすめなのが次のこと

実践していないが考えていた事としては1.爆食して太ること。

2.爆買いショッピングなどで散財をすること。

3.傷心旅行にいくこと。

4.違う異性と会うことなどを考えました。

復縁前のどん底状態という事ですから、精神面身体面で不安定なところが多々あると思います。

まずは心身を休ませることだと思います。

たくさん眠る。

社会人であればなかなか仕事を休めないとかもあるかもしれませんが、そういった心身状態が不安定の時こそ仕事でミスをしてしまったり、仕事内容によっては大怪我などの取り返しのつかないミスもおこしてしまうとおもうので、可能な範囲でお仕事もお休みしたほうが良いと思います。

ただ休むだけでなく、リフレッシュになるようなお休みをするのが良いと思います。

ウィルの恋愛・復縁相談

復縁など恋愛の相談に関しては相談相手を見つけることが実は難しいものです。友人や親類などあなたの近いところにいる方々はたいてい自分の立場もあるのでフラットな判断ができません。

友人や親類などに相談するとかえってややこしい結果になりがちです。あなたの気持ちなどをフラットな立場から聞けて、なおかつ今までの数々の経験から判断やアドバイスを伝えることができる方が、ウィルの恋愛・復縁相談です。もちろん、

  • 片思い
  • 不倫
  • 略奪愛

といったことにが得意な先生もおられます。相談しにくい内容であればあるほどお勧めです。

>>『そんなに簡単に悩みが解決するわけがない!』と思っていた私の悩みをあっさり解決したくれた先生がこちら