誠実さを武器にして復縁し10ヶ月で結婚したアラフォー男

復縁に成功したわたしの当時の年齢と性別・職業は次の通り。

a1

44歳、男性
会社員として働きながらフリーランス独立に向けて動いていました


復縁する前のどん底状態はこんな感じだった

自分の迂闊な物言いで彼女に嫌な気持ちにさせて、いつまでも頭の中でこうすればよかった、なんでこんなことを言ってしまったのか、自分はなんて馬鹿なんだと思い悩みほとんど寝られず仕事も手につかない状態になっていました。

こんなに相手の事を大事に思っていたということを改めて気付かされて、そこを踏み躙ってしまったことの後悔も大きくて今までの人生の中で一番後悔したしもうこれで終わりかもしれない、もう他の誰かを愛することもできないかもしれない。

と世界が終わったくらいに感じてました。

私が復縁へと至った方法とは

心を殺して淡々と仕事をする方向へと切り替えて、ひたすら目の前のことに集中していました。

また、SNSで皆に見える状態では書けないので限定公開で自分の気持ちをぶちまけて気持ちの整理をしたり、そこにつくコメントを眺めながら客観的に自分の今の状態を観察して心を鎮めていきました。

またあまり褒められた方法ではないですが記憶なくすくらい迄お酒を飲んで無理やり寝てしまうことも都度都度ありました。

とことんまで落ちてみて、そこからもう限界だ、何とか動かねばと思うまで色々考えつく事をはやってみるという感じです。

復縁へ至ったいまの私は・・・

今、とても幸せです。

その後彼女と10ヶ月後には結婚し、現在結婚6年目です。

夫婦二人暮らしでいつまでも恋人のような、兄弟のような関係性で過ごせています。

時々些細なことで喧嘩もしますがすぐに元通りになれるし妻の前では子供のように素直になれてしまうのでとても楽です。

また妻もドキドキするというよりも安心感が強くて一緒にいてそこまで嫌なところがないと一貫して言ってくれているのがまた嬉しいです。

うちの妻は世界一だと胸を張って言えますね。

復縁のどん底から脱出したきっかけはこんなこと

ある程度心を落ち着けてから、彼女に心からの謝罪メッセージを送りました。

最初は返事が返ってくることもなかったですが、それでもいい、とにかく聞いて欲しい。

自分の正直な気持ちを伝え続けました。

そうしたところ、彼女から返信がありあの時は私は急にあのような言葉を投げかけられてびっくりした。

どう返事したらいいのかわからなかったし、正直その時は失望したけれどこれだけ正直に話してくれたことはよかったしあなたの言いたいことはわかった。

と言ってくれてそこからぽつぽつと普通の会話ができたことです。

復縁できてなかったら今頃はこんなことに

多分、44歳の今も独身のままでいたと思うしフリーとして仕事を続けていることもなかったと思います。

彼女の支えがあったからこそ今のフリーランスとしての仕事も続けて行けていますが、できてなかったらフリーターとしてしょぼくれて拗ねて、女性や世の中を恨みながら毎日酒とタバコだけが楽しみという惨めな生活をしていたのではないというのが安易に想像できます。

もちろん女性に全く縁のない生活でしょうね。

その日暮らしで人とのつながりも希薄になっていたかと。

復縁するためにおすすめなのが次のこと

1、まずは自分のことに集中していく2、自分の気持ちを箇条書きにして観察する3、自分の弱いところをさらけ出せる場所や人を作る4、神社や占いが支えになるなら行ってみる5、とことんまで落ちてみる
まずは自分の気持ちに正直になることかと。

復縁って結構エネルギーも使うし、必ずうまくいくとも限らないしリスクも大きいものです。

本当にその人と復縁したい、その人と幸せになりたいと本気で思っているのか、そうだとしたらなぜそうなのか。

理由はなくていいけれど自分の中で「絶対にこうしたい。

あの人だから一緒にいたい」と言える納得できる理由を見つけ出すことが大事かなと考えます。

もしかしたら、ただ一時的な感情や悲しみだけで次に行けないだけかもしれないですし。

ウィルの恋愛・復縁相談

復縁など恋愛の相談に関しては相談相手を見つけることが実は難しいものです。友人や親類などあなたの近いところにいる方々はたいてい自分の立場もあるのでフラットな判断ができません。

友人や親類などに相談するとかえってややこしい結果になりがちです。あなたの気持ちなどをフラットな立場から聞けて、なおかつ今までの数々の経験から判断やアドバイスを伝えることができる方が、ウィルの恋愛・復縁相談です。もちろん、

  • 片思い
  • 不倫
  • 略奪愛

といったことにが得意な先生もおられます。相談しにくい内容であればあるほどお勧めです。

>>『そんなに簡単に悩みが解決するわけがない!』と思っていた私の悩みをあっさり解決したくれた先生がこちら