復縁によって本音で話し合える唯一無二の相棒に

復縁に成功したわたしの当時の年齢と性別・職業は次の通り。

a3

33歳 女性
会社員


復縁する前のどん底状態はこんな感じだった

仕事中も、思わず涙が出てしまうくらいの無気力になってしまいました。

とりあえず出社するものの、ルーチンなので無意識に出社しているようなもの。

同期などの顔を見てしまうと、ふと悲しくなって涙が止まらなくなってしまいました。

接客業なので、なんとか落ち着かせて笑顔になるものの、気持ちとのギャップがすごくて、疲労感がいつもの何倍もすごく感じました。

ふとした時に思い出してしまうので、とにかく人と会って騒ぐために予定を詰め込みました。

私が復縁へと至った方法とは

とにかく、人に話す事。

話しをして、自分の気持ちを整理することが大切だと感じました。

現実から目を背けすぎるのも、結局は解決していないのでよくないと感じました。

たくさん遊んで夢中で遊んで現実逃避をしつつも、信頼できる友達に今の気持ちや状況を話して涙とともに気持ちもすっきりさせました。

そうする事で、一人の時間ができたときも自分の気持ちをきちんと整理することができるようになりました。

負の気持ちになってしまうばかりなので、誰かに話してみることもよいと思います。

復縁へ至ったいまの私は・・・

今は、復縁した彼ととても幸せに過ごしています。

お別れした際の原因を、お互いに冷静な気持ちになった際にしっかりと話しあって復縁できたので、些細な事でも本音で話し合う習慣ができました。

また復縁をしたからには、家族になる事を前提としていました。

家庭もうまくいっており、日々幸せに過ごしています。

復縁した時も思ったのですが、やはり私には彼しかいないと強く思いました。

誰よりもわがままを言え、素の自分でいれる家庭を作る事ができたので本当に良かったと思います。

復縁のどん底から脱出したきっかけはこんなこと

気持ちの整理ができて、相手に対してマイナスの気持ちから、感謝をする気持ちになれました。

相手に対しての気持ちが落ち着いてきて、同じ生活圏で過ごしている人だったので今まで通りに接する事ができるようになりました。

変に避けたり逢わないように注意したりせずに、普通に過ごしていました。

そうすることで、お別れするきっかけになった事を二人で話せるようになりました。

その理由も、その時ばかりの気持ちであったり、感情的になりすぎている事もあるので冷静に話せて、復縁できたと思います。

復縁できてなかったら今頃はこんなことに

復縁できていなかったら、今の家庭環境もなかったと思うので。

想像することはできませんが、もしかしたらほかの方と結婚していたかもしれないし、誰とも結婚していないかもしれません。

一度お別れした方と復縁しても、同じような理由でお別れするという方も多いですが、私たちは、その理由をお互いに改善して乗り越えてきました。

本音でぶつかれる唯一の相手なので、復縁できていなければ、だれも信用できないような人間になっていたかもしれません。

復縁するためにおすすめなのが次のこと

1.友達と会う2.自炊など集中できる作業をする
信頼できる友達がいるのであれば、お別れしたことを伝えて逢って騒いで話す。

友達とも会いたくないなんて場合は、ひたすら悲しみに浸るのもありだと思います。

自分を悲劇のヒロインだと思って、とにかく自分に優しくしてあげること。

自分を甘やかす事も大切です。

しかしながら、自分ばかりを正当化するのではなく、自分を甘やかして元気を出して、現実と冷静に向き合えるような精神状態に復帰するという事が大切。

気持ちが落ち着いて、現実と向き合う事ができれば魅力的な自分に成長できていると思います。

ウィルの恋愛・復縁相談

復縁など恋愛の相談に関しては相談相手を見つけることが実は難しいものです。友人や親類などあなたの近いところにいる方々はたいてい自分の立場もあるのでフラットな判断ができません。

友人や親類などに相談するとかえってややこしい結果になりがちです。あなたの気持ちなどをフラットな立場から聞けて、なおかつ今までの数々の経験から判断やアドバイスを伝えることができる方が、ウィルの恋愛・復縁相談です。もちろん、

  • 片思い
  • 不倫
  • 略奪愛

といったことにが得意な先生もおられます。相談しにくい内容であればあるほどお勧めです。

>>『そんなに簡単に悩みが解決するわけがない!』と思っていた私の悩みをあっさり解決したくれた先生がこちら