失恋を味わったからこそ、その後の人生を豊かな物にできた私の経験

復縁に成功したわたしの当時の年齢と性別・職業は次の通り。

a2

44歳、男性
会社員


復縁する前のどん底状態はこんな感じだった

喧嘩別れのような状態だったので最初はせいせいしたという気持ちが強くなりましたが、日常生活に戻るといつもある物が近くにない喪失感がとても強くなりました。

毎晩のメールのやり取りも無くなり、週末の予定もガラ空きの状態。

精神的な辛さもありましが、そのような日常の空白感がかなり大きく精神的に辛かったです。

それだけ日常に密接に彼女が関わっていたのだと分かれてから気付きました。

しかし、大喧嘩して別れた経緯もありメールはもちろん電話もしない日々が続いたのでさらに辛い日が続きました。

私が復縁へと至った方法とは

彼女の雰囲気が全くない環境が辛かったので彼女とデートした思い出の場所を巡りました。

それで気持ちが回復したとまでは行きませんでしたがそれでも一緒に居た空間に身を置く事は彼女の事で何かをしている気分になりました。

まだまだ話し足りない事が沢山あったのでまた会う事があったら復縁できないとしても沢山話をしてしっかり彼女の話を聞こうと思いました。

そうすると目標みたいな事ができ前向きな気持ちになれました。

そこから数か月彼女に再会するまではずっとそのような気持ちでいました。

復縁へ至ったいまの私は・・・

今はその彼女とは別れ別の人と結婚しました。

しかしその時にしっかり復縁してお互いの将来の事等を話さなかったら今の幸せは無かったと思います。

そして、復縁後の関係は別れる前の状態より更に良くなりました。

遠慮せずお互いの気持ちを話せるようになりましたし、「会いたい」「寂しい」を素直に言える仲にもなれました。

本当はその彼女と結婚するつもりでいましたが、お互いやりたい事もありお互いを応援するという気持ちで別れました。

そこで初めて別れる事が付き合っている事よりも大事な時もあると感じました。

恋人じゃなければ本当の信頼は得られないというような考えを持っていた自分を恥ずかしく思い、身の回りの人に感謝できるようになりました。

復縁のどん底から脱出したきっかけはこんなこと

別れて数か月経った時に彼女からメールがありました。

用件は簡単で彼女に貸していたCDや彼女の家に置きっぱなしだったのでどうするかという話でした。

ダメだと思っていましたが家まで取りに行くというと承諾してくれました。

そして彼女の家に行きなんとか話をしようとするととりあえず部屋にあがって欲しいと言われました。

丁度お昼時だったのですが、もしよかったらと彼女はご飯を作っていてくれました。

そこで彼女には完全に嫌われていないと感じやり直したいと申し出ました。

もちろんすぐに回答は得られませんでしたが、彼女に気持ちを伝えた事でどん底から脱出した気がします。

復縁できてなかったら今頃はこんなことに

今はその彼女とも別れお互い別の相手がいますが、それでも復縁してからはしっかり自分達の事を話せるようになりましたし、結局は別れる事にはなったのですがそれはお互いの気持ちが冷めたとかそのような事ではなく仕事や環境の変化でお互い別の道を進もうという前向きな理由からお別れしました。

その復縁の体験があったからこそ今の自分があるように思えます。

当時は若かったので感情に任せて先々の事に目を向けられませんでしたが、その彼女との事があって考え方が変わりました。

復縁するためにおすすめなのが次のこと

1.友達と会う2.一人で静かに色々な景色を見る3.普段お世話になっている人に感謝の意を表す
辛い状況から逃げずにしっかりと自分の気持ちと向き合う事が大切だと思います。

自分は悪くないや、他にも素敵な人がいるはずとなるべく忘れる方法を考える人もいらっしゃるでしょうが、それをしても何の意味もありません。

相手をどれだけ好きなのか考えてもし復縁できたらどう向き合っていくか考えるべきだと思います。

忘れようとする事も大事な場合もありますが、都合の悪い事を忘れようとする事は自分から逃げ、相手への感謝を忘れてしまう事にも繋がります。

ウィルの恋愛・復縁相談

復縁など恋愛の相談に関しては相談相手を見つけることが実は難しいものです。友人や親類などあなたの近いところにいる方々はたいてい自分の立場もあるのでフラットな判断ができません。

友人や親類などに相談するとかえってややこしい結果になりがちです。あなたの気持ちなどをフラットな立場から聞けて、なおかつ今までの数々の経験から判断やアドバイスを伝えることができる方が、ウィルの恋愛・復縁相談です。もちろん、

  • 片思い
  • 不倫
  • 略奪愛

といったことにが得意な先生もおられます。相談しにくい内容であればあるほどお勧めです。

>>『そんなに簡単に悩みが解決するわけがない!』と思っていた私の悩みをあっさり解決したくれた先生がこちら