失恋でどん底だった私が恋愛以外で成果をあげることで復縁につながった方法!

復縁に成功したわたしの当時の年齢と性別・職業は次の通り。

a3

44歳、女性
家庭教師


復縁する前のどん底状態はこんな感じだった

とにかく毎日が不安でいっぱいでした。

これから先、復縁できなかった場合に元彼をきちんと忘れることができるんだろうか。

どんなに頑張っても忘れられそうにない。

新しい恋なんてもうできそうにない。

元彼より好きになれる人と出会うことは無いに決まっている……。

こんなことばかり考えていました。

元彼がいなければ、それからは一生楽しい恋をすることがないまま歳をとってしまうんだろうと悲しくて仕方がなかったです。

未来に対する期待がもてない状態だったと思います。

私が復縁へと至った方法とは

あまりに落ち込みすぎて集中力を欠いてしまい仕事に影響したり、友人にひどく心配させてしまうようになっていました。

その時、いくら失恋はツライと言っても私の恋愛と関係ない人たちに迷惑をかけたり心配をさせてしまうような状態は絶対にいけないと思うようになりました。

そこから仕事や趣味の時間は気持ちを切り替えて努力をするようになりました。

そうして頑張れる時間が少しずつ増えていくうちに、恋愛に対してもまた頑張れるという思いがうまれてきました。

そのあとはもう、猪突猛進で復縁に向かって進もうという決意で満たされました。

復縁へ至ったいまの私は・・・

私は今とても幸せです。

今に至るまでの過程で私は思いっきり恋愛をしてきたんだという満足感があります。

両思いになったり、恋を失ったり、復縁したりといういろいろな気持ちを身をもって体験してきたからこそ、得ることができた私の姿があると思えています。

現在はもうおばさんになってしまって、子育てをしながら家庭を大切にしています。

当時とはまた違った愛のかたちを大事に生きているのです。

復縁という先に、こうした人生があることに感謝しています。

復縁のどん底から脱出したきっかけはこんなこと

とても辛かった時期に私が続けていた趣味で良い結果をだし、とても多くの人に祝っていただきました。

その時に久々に嬉しいという気持ちがわいてきて、自分に自信がついたり前向きな気持ちが取り戻せました。

それから趣味だけでなく恋愛も、諦めきれないなら諦めずにまた努力して結果を引き寄せてみようという力がみなぎってきてどん底を脱出しました。

その姿がきっとそれまでの私より成長してみえて、元彼にも認めてもらえたんだと思っています。

復縁できてなかったら今頃はこんなことに

私はものすごく落ち込んだあと復縁を目指してかなり努力をしたという自覚があります。

だからもしそれでダメだったなら、きっと時間はかかっても彼を諦められたと思っています。

なぜなら、そこまで努力してダメならもし復縁してもうまくいかないだろうと理解できるからです。

そのまま恋愛はせずに趣味と仕事に没頭していたかもしれませんし、そのつながりから新しい恋もしたのかもしれないです。

そして時々は、元彼のことを思い出して心がチクチク痛みながらも懐かしんでいただろうなと思います。

復縁するためにおすすめなのが次のこと

1,疲れて眠るまで泣き続ける 2,休日に凝った料理をする 3,友達と旅行に行く
まずは思いっきり悲しむことだと思います。

ひたすら泣き続けるのでもいいですし、思い出の物にあたるのでもいいですし、どか食いでもいいので、自分なりに悲しめるだけ悲しむ時間をとってみたらいいのではないかと思います。

そうしているうちに少しずつ自分を心配してくれたり迷惑をかけてしまっている周りの状況が見えてくるようになると思います。

そうなったらいよいよ、次にできることを考えてみたらいいのではないでしょうか。

ウィルの恋愛・復縁相談

復縁など恋愛の相談に関しては相談相手を見つけることが実は難しいものです。友人や親類などあなたの近いところにいる方々はたいてい自分の立場もあるのでフラットな判断ができません。

友人や親類などに相談するとかえってややこしい結果になりがちです。あなたの気持ちなどをフラットな立場から聞けて、なおかつ今までの数々の経験から判断やアドバイスを伝えることができる方が、ウィルの恋愛・復縁相談です。もちろん、

  • 片思い
  • 不倫
  • 略奪愛

といったことにが得意な先生もおられます。相談しにくい内容であればあるほどお勧めです。

>>『そんなに簡単に悩みが解決するわけがない!』と思っていた私の悩みをあっさり解決したくれた先生がこちら