一時的な感情で話してはいけない、失ってからわかる日々の幸せ

復縁に成功したわたしの当時の年齢と性別・職業は次の通り。

a2

30歳、男性
自営業


復縁する前のどん底状態はこんな感じだった

辛かったという気持ちというかやっぱりそばに居てほしいという気持ちの方が大きかったですね。

日頃の些細な喧嘩や言い争いって相手に関心があるから起きるわけで別れてから関心すらない時って喧嘩すら起きないですからね。

そんな事に気づかされて復縁を持ちかけましたね。

付き合ってた時期が長ければ長いほどこの劣等感というか虚しさが大きいですからね。

ここの時期が一番辛かったですね。

もう食事も喉を通らないほど辛く大変でした。

私が復縁へと至った方法とは

シンプルに復縁したい!と相手に伝える事で脱出できましたね!幸いな事に相手も同じように思っていたようで話はスムーズに進みました。

正直私の場合はラッキーでした。

お互い一時的な感情で判断してしまった別れ方だったので勉強になった部分はありましたが今回の件でしっかり話し合いをすることの大事さを学びましたね。

当時は話し合いの場すらなかった状況で感情が先行してしまいお互い別れるという決断になったわけですからね。

復縁へ至ったいまの私は・・・

超幸せです。

何故ならば一度別れた相手が戻って来てくれたわけですからね。

最初に付き合った頃よりも愛が深くなったように感じます。

それから連絡は毎日するようになりましたし2人で決めたルールは絶対守るようになりました。

例えばラインや電話はどんなに忙しくても1日以内に返すとか文字だけでコミュニケーションエラーが起きそうな時は会ったり電話でしっかり5感を使って会話するなどすれ違うリスクをなるべく避けようねって約束しました。

復縁のどん底から脱出したきっかけはこんなこと

一番はお互いの気持ちだったと思います。

復縁できたってことは相手もわだかまりや好きって気持ちを持ってもらえてたってことだと思うんです。

恋愛って一方通行では成立しなく自分がいくら好きでも相手が関心がなければ絶対成立しない、簡単にいうと片想いでは愛は成立しないということです。

そいう意味では私は本当にラッキーでした。

何故ならば相手も同じ気持ちでいてくれたので一方通行にならなかったからです。

これがなければ本当に終わってました。

復縁できてなかったら今頃はこんなことに

もし復縁できなかったら新たな恋愛を探していたと思います。

私はどちらかというと男性では珍しい切り替えタイプなので無理だと分かった瞬間次の恋にシフトします。

その為に自分磨きをめちゃくちゃ頑張ります。

その中にはもちろん外見もそうですが仕事もしっかり頑張って元恋人が嫉妬するくらいまで登りつめるぐらいまで頑張りますね。

異性は世の中にいっぱいいますからね。

その人しか愛せないって思うから辛くなるわけで他にも愛せる人はいるはずです。

復縁するためにおすすめなのが次のこと

1、旅に出る2、出会いの場に行く(合コンなど)3、趣味に没頭
まずは自分がどうしたいのか考える。

例えば復縁してどうしたいのか、今までの生活に戻りたいのかそれとも新しい生活を作りたいのかで選択肢って変わってくると思います。

なんにせよ一度別れたのならその原因って必ずあると思います。

喧嘩したのならなぜ喧嘩したのか?浮気をしたのなら何故浮気をしたのか?この原因をもう一度明確化して相手に理解と共感をしてもらえないと復縁は難しいですよね。

また相手はどう思っているのか、ここが一番大事。

ウィルの恋愛・復縁相談

復縁など恋愛の相談に関しては相談相手を見つけることが実は難しいものです。友人や親類などあなたの近いところにいる方々はたいてい自分の立場もあるのでフラットな判断ができません。

友人や親類などに相談するとかえってややこしい結果になりがちです。あなたの気持ちなどをフラットな立場から聞けて、なおかつ今までの数々の経験から判断やアドバイスを伝えることができる方が、ウィルの恋愛・復縁相談です。もちろん、

  • 片思い
  • 不倫
  • 略奪愛

といったことにが得意な先生もおられます。相談しにくい内容であればあるほどお勧めです。

>>『そんなに簡単に悩みが解決するわけがない!』と思っていた私の悩みをあっさり解決したくれた先生がこちら